推薦図書(理系)

  入門ビジュアルサイエンス
数学のしくみ

大阪大学教授 川久保勝夫著
定価 1300円


みんなは数学をどう考えているのでしょうか。むずかしくて複雑、パズルみたいにややこしい!世の中に出ても何の役にもたたない。はたして本当にそうでしょうか。
実は私たちの社会の中にさまざまな形で数学は潜んでいます。混沌とした中にしっかりと息づいている美しい秩序、それが数学なのです。”神は老獪だが悪意はない”(アインシュタイン)
本書では専門的な数学のとびらの話、そしてその輪郭、概形、また、それにまつわるエピソード、さらに、自然科学や実社会に対する応用のことが簡潔にまとめられています。「ほんとに実社会に役だっているの?」なんて疑問を持っている人はぜひ本書の
P.72 経済にだって大活躍!!
P.74ゲームの理論でテニスに勝つ
P.104あてにならない直感
P.112でたらめのもつ深い意味
P.124身近にある等比数列
P.146無限に広がる三角関数の応用
9章新しい数学が拓く世界(P.152 〜)
を読んでみて下さい。きっと数学が今までより身近に感じるはずです。また、「理系に進学したいけど具体的にどんな分野に進みたいかわからない」なんて人にも実際に数学がどんなふうに使われているか知るのにちょうどいい本かもしれません。ちょっとでも気になった人はぜひ読んでみましょう!






菊華電子出版局に戻る





CONTENTSに戻る



お問い合わせ
tosho@kikuka-hs.suginami.tokyo.jp

菊華中学・高等学校
〒166 杉並区阿佐ヶ谷南2丁目30番17号
TEL: 03(3316)3311
FAX: 03(3316)3310