推薦図書(理系)

  ブルーバックス
科学・面白トピックス

馬場錬成&Quark編
定価 760円


 〜ブックカバーより〜
 「働きバチ」といえば日本人の代名詞みたいになっていますが、いったいどのくらい働くのでしょうか。本家の働きバチの労働時間は一日約六・七時間。その他の時間は、ぶらぶら過ごしているとのこと。そう働き者というわけでもないようです。しかも、働きバチの出世は年功序列型。なかには、出世できないハチもいるそうですし、中間管理職期のハチは仕事がなく、巣際でフラストレーションを発散する「窓際」バチとのこと。働きバチは、あまり働かないというのが本当のようです。−そんな「へぇ、なるほど」を満載!

 「科学って頭のいい人たちがやるものでしょ!? あたし、バカだからわかんなぁ〜い!」なんていっている人、そんなこといわないで、たまにはこんな本を読んでみようよ。いままで気にも留めなかった身近なあんなことが、こんなふうになっていたなんてとか、これってそういうことだったのか!とか、小さな発見(納得)がたくさんみつかるはずです。
 また「頭のいい」科学者たちが「頭抱えて」うなってなやんでいることも、たくさん載っています。「頭のいい」科学者だって、わからないものはわからないのです。でも、普通の人とちょっとだけ違うところは、わからないからといってあきらめるのではなく、その疑問に果敢に立ち向かっているのです。私たちも、その姿勢は見習わなくてはいけません。(日々の勉強たいへんでもがんばるんだ!)
 この本のいいところは、1ページに1トピックってところです。つまり、どこから読んでもいいし、どこで中断してもいいってことです。「むずかしそうだなl」なんていってないで、1度手にとってのぞいてみましょうよ。



菊華電子出版局に戻る





CONTENTSに戻る



お問い合わせ
tosho@kikuka-hs.suginami.tokyo.jp

菊華中学・高等学校
〒166 杉並区阿佐ヶ谷南2丁目30番17号
TEL: 03(3316)3311
FAX: 03(3316)3310